BLOGカテゴリー
MENU

安枝弘枝先生を偲ぶ会

ながしまクリニックで長く操体法の指導をして下さっていた安枝弘枝先生が2019年1月13日に亡くなり(享年84歳)、4月6日(土)、安枝先生を偲ぶ会が満開の桜の元、天満橋の「楽待庵」で開催されました。奈良操体法の会のメンバーとも久々の再会。安枝先生はご自身でも公表されていましたが結核の大手術(昔は肺を切除していたんです!)の後遺症に苦しみ、頑固な痛みと手術による感染症と向き合う中、操体法を極められ、お仕事も全うされました。状態が悪い時も漢方も飲んで下さり、華奢なお身体で何度も奇跡的に蘇られました。晩年、両足とも順番に大腿骨を骨折されましたが、その回復力は目覚ましく、病院にお見舞いに伺った時も他の患者さん達とは雲泥の差でした。操体法の真髄を自ら見せて下さった貴重な人生の先輩です。ほんわかと私達を導いて下さった、そのご遺志を継ぎたいと語り合い、和やかなひと時でした。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 Copyright© 2013 nagashima-kampo.com All Rights Reserved