BLOGカテゴリー
MENU

ホリスティックスピリチュアル医学研究会特別講演会2017

私が実行委員の特別講演会は、平成29年5月21日㈰、大阪産業創造館で行われました。一般の方が参加する講演会です。
司会・進行は会員でアナウンサーの平沢 美奈子さん。代表理事の山田義帰先生から挨拶がありました。
1.ながしまクリニック 永島知子
「前世のカルマと血脈の影響、憑依とお祓い、お参り・お札・おまじないの効果」
漢方以外のスピリチャルな内容を人前で話すのは初めてです。お参りやお札などによって即効した症例を多くご紹介、適切に使えば現実に改善し得る可能性があることをお伝えすると大好評でした。神様ナビの仕方もご紹介、早速出来た方々も半数近くはおられました。
2.西本クリニック  西本真司
「潰瘍性大腸炎克服、臨死体験麻酔科医が語る、笑いと音と生まれ変わりの科学」
日本笑い学会の会員でもある西本先生らしく、潰瘍性大腸炎を罹患された際のご自分の臨死体験、幽体離脱の体験をユーモアたっぷりに語られました。血中アディポネクチン、ケトン体など科学的な内容も盛り込んでおられました。先祖や亡くなったお祖母さんとのご縁も紹介されました。
3.育生会横浜病院   長堀優
「生死一如(しょうじいちにょ)~ワンネスの世界」
歴史が100年毎に類似のことが起こること、微生物の作用、原爆後の放射線医の秋月ドクターが塩を使って放射能汚染を防いだこと、チァイナスタディでは植物を主体にしたホールフードの食養生の効果が確認されたこと、量子論が唯物論を変えたこと、村上和雄博士の説、環境や人の思いがDNAも変えること、否定的な信念は病気を作る、病、障害、死で気づくことがある、といった内容でした
ほぼ満席のご来場、心よりお礼申し上げます。次回、私が実行委員をするのは数年先だと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 Copyright© 2013 nagashima-kampo.com All Rights Reserved