BLOGカテゴリー
MENU

正心調息法と書写山圓教寺

 ある患者さんから教わり、最近、故塩屋信男先生の正心調息法にはまっています。塩屋先生は虚弱児だったそうですが呼吸法を極めてどんどん元気になられ、106歳近くまで長生きされ、100歳でゴルフコースを回りTVにも出演、講演もこなされていたお医者さんです。96歳でエイジシューター3回目(ゴルフの事は全く解りませんがギネス級の事らしい)、76歳でヒマラヤ登頂、お若い頃は特効薬のない時代に結核にかかり、激務しながらこの呼吸法で完治されたとか。スピリチャルな診療にも精通されご存命なら弟子入りしたかったです。詳しくは塩屋先生のご著書やサイトをご覧下さい。

確かに私達現代人は慌ただし過ぎて呼吸が浅いですね。酸素を十分に取り込めず全細胞が活性化していないまま、息も絶え絶えなのかも?1日25回、座して肛門を締め、臍下丹田に向けて横隔膜を目一杯下げ腹式呼吸するのですが、全宇宙の創造主のエネルギーを丹田に集め、それを全身に行き渡らせるところが重要なんです。太陽系でも銀河系でもない、もっと大きな全宇宙。私にとってはタイムリーで、前回ご紹介したアガスティアの葉のメッセージにあったムーラマントラを唱え繋がるところとピッタリくるんです。塩屋先生によると、この全宇宙のエネルギーに繋がると思いのまま、自在に生きれるらしいです。詳しくは文庫本になっていて入手しやすいご著書「自在力」をご覧下さい。自在に生きれる、と思うだけでも何だか勇気づけられますね。

塩屋先生のご著書に、悪天候になりがちなモンブランに旅行された時に天候も自在に操れ快晴になった、との記載がありました。折しもクリニックの秋の遠足は姫路の書写山、圓教寺。ラストサムライの舞台になった古刹です。クリニックのイベントに何故か集まって下さる古いおばちゃん患者さん達も数名参加。重要文化財の搭頭、壽量院では、予約すると本膳の精進料理がいただけます。トムクルーズも壽量院でも撮影されたとか。私もスタッフもずっと楽しみでしたのに天気予報はあいにくの雨。そこで正心調息法で1週間、「書写山晴れた」と必死で願いました。当日はどんよりと曇り空、姫路からのバスの中でも「午後から雨」との天気予報。ところが初体験の本膳の精進料理をお腹いっぱいいただき、お抹茶とお菓子を縁側で楽しんでいた時、ぱーっと清々しく晴れたのです。その後も1滴も雨に降られず本堂で座禅体験もしてストレス発散、大満足の遠足でした。宇宙の創造主と通じることが出来たと思い込んで、ちょっぴり塩谷先生に近づけた気分になれました。

 

正心調息法と書写山圓教寺” への7件のコメント

  1.  先生、こんにちは。
    遠足、晴れてよかったですね。(^^♪
     正心調息法、やってます。
    吸い込む力がいつも弱いな~と感じており、鼻が片方いつも詰まっているせいだとは思うのですが、まだ、全宇宙のエネルギーを感じたことがありません。
    ですが、やった日とやらなかった日を比べると、やった日は下腹が軽くなっているので、ちょっと健康体に近づけたかな?と、喜んでいます。>^_^<

    • お返事が遅れ、大変失礼しました。私もやっと、1日25回の正心調息法が習慣づいてきました。鼻呼吸は大事ですね。でもきっと、夜は口を開けて涎を垂らして寝ているのだと思います。願い事を断言するので不安が吹き飛びそうです。「じゅんこさんの願いが叶った」と大断言。

  2. はじめまして。よく、ブログ読ませて頂いております。
    一度先生に診て頂きたいと思いつつ、遠いのでなかなか行けません。その時はよろしくお願い致します。
    正心調息法、私も以前から時々しております。
    しかし、頭位めまい症があるせいか、深く呼吸するとふわっとめまいがする事がよくあり、カイロの先生から、めまい持ちは呼吸にも気をつけないといけないと言われました。
    先生は大阪のサムハラ神社をご存じですか?
    私も昨年知り、初めて行かせて頂きました。
    御祭神は、天御中主尊、高皇産霊尊、神皇産霊尊の三柱の大神様で、宇宙に於ける森羅萬象を御創りになった造化の御三神だそうです。指輪のお守りが有名なのですが、最近は製造が間に合わないそうで手に入りにくいです。
    御縁がありましたら一度お参りしてみてください。

    • 私の不真面目なブログを読んでいただいているなんて光栄です。家事と仕事と寺社参りでいつもバタバタし、ブログもあまり更新出来ず、お恥ずかしい限りです。
      正心調息法は、下丹田だけでなく、足は親指、手は小指を意識して肛門を閉じたらやりやすいかも知れません。
      サムハラ神社はお参りしたことがありません。立売堀の近所のようなのでカフェローデストンのママさんにも尋ねてみます。貴重なご情報、有難うございました。ご縁に感謝です。

  3. はじめまして。よく、ブログ読ませて頂いております。
    一度先生に診て頂きたいと思いつつ、遠いのでなかなか行けません。その時はよろしくお願い致します。
    正心調息法、私も以前から時々しております。
    しかし、頭位めまい症があるせいか、深く呼吸するとふわっとめまいがする事がよくあり、カイロの先生から、めまい持ちは呼吸にも気をつけないといけないと言われました。
    先生は大阪のサムハラ神社をご存じですか?
    私も昨年知り、初めて行かせて頂きました。
    御祭神は、天御中主尊、高皇産霊尊、神皇産霊尊の三柱の大神様で、宇宙に於ける森羅萬象を御創りになった造化の御三神だそうです。指輪のお守りが有名なのですが、最近は製造が間に合わないそうで手に入りにくいです。
    御縁がありましたら一度お参りしてみてください。

  4. 木本でございます。
    先生、お世話になっております。
    ちょっとご無沙汰してしまいましたが、
    ブログ拝見いたしました。
    うちの家内もその正心調息法、いつも熱心にやっておられます。どうやら効果に満足しているご様子です。
    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

    • 正心調息法は、真面目に実践されている患者さんには大好評です。体調が良くなった、願い事がかなった、という声もしばしば。奥様は、良いと思ったことはやり遂げられる、意識の高い方ですね!
      ブログ、さぼっていたのでちょくちょく書かねば、と思っております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 Copyright© 2013 nagashima-kampo.com All Rights Reserved